プロダクションノート

 

この「日の出診療所、外来・望月です!」に登場する方の殆どには、モデルになっている方がいます。そして、心に残っている出来事に脚色してお話しにさせていただきました。

今でも、色々な方が思い出されます。
たくさんの方とのお別れもありました。
その方々の人生がどういったものであったかを伺い知ることはできません。ですが、「患者さんとスタッフ」という、ちょっとした縁・繋がりの中で、交わした言葉や視線、ふれあった手と手の温もりから、覚えている限りお話しにさせてもらいたいと思っています。モデルになって下さった方々も喜んで下さっていたらいいな…あの世からも、喜んでくれていると思っています。
実は…まだモデルになってない方々が、夢に出てくる時があります。
「ワシはまだか?」
「次は、わたし?」
と…^^;
登場の催促だけではなく、お話しの内容まで指示される方もいます(笑)

読者の方々に、続編は書かないの?と、言っていただくことはあっても、そんなカタチで、夢出てきて催促されるのは、正直わたしもビックリです。
でも、不思議と怖くないんですね。逆に、励まされているようで有難く感じております。

ですので、この小説が「日の出診療所シリーズ」と言われるように、長く書き続けていきたいと思います。

そして、もうひとつ。

小説発表当時から、登場人物に当てはまる俳優さん女優さんの顔が浮かんでくる…、是非ともドラマ化・映画化されることを願いますと、キャスティングを考えて教えて下さる方が多かったのです。そんな素晴らしいことが起きると楽しいなぁ~と、ワクワクしながら、密かにキャスティングを考えたりしている、わたしです。

出版業界、ドラマや映画製作業界の方の眼にも留まってくれれば嬉しいなぁ~と、大きな夢を密かに見ています。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 


日の出診療所、外来・望月です!公式webサイトを立ち上げた仲間のご紹介です。

♠イラスト担当

イラストレーター
奥田珠紀


♠web制作チーム


コウダリョウ  D下村綾里圭  AD
  北島よしえ